オーバーウォッチ 新ヒーロー「オリーサー」を発表!6人目のタンクタイプ

オーバーウォッチ 新ヒーロー「オリーサー」を発表!6人目のタンクタイプ

PC PS4 XBOX ONE

本日、『オーバーウォッチ(overwatch)』に24人目のヒーロー”オリーサー”が登場することがアナウンスされました。

以前より新ヒーローの噂はあり、公式サイトを通じてヒントが度々でていましたが、今回の発表でヒーローが明らかになりました。

オリーサーは、タンクタイプのヒーローで、メインウェポンはD.Va同様に移動しながら撃つことが出来るオートマチック・ウェポン「フュージョン・ドライバー」。その他にもバリアやスフィアで周囲の敵の移動速度を下げるなど、これまでのタンクとは違ったプレイが出来ます。

オリーサーはPC版PTR上で使用可能。合わせて1.9アップデートも行われています。先日1.8アップデートが導入されたばかりのオーバーウォッチですが、早くも新たな調整を行っています。

また発表と合わせてオリーサーの紹介動画多数公開されていますので、是非こちらもチェックしておきましょう。

オリーサーの特徴・関連動画

オリーサーについて

フュージョン・ドライバー(Fusion Driver)

 オートマチック・ウェポン。D.Vaと同様に射撃中は移動速度が低下。

プロアクティブ・バリア(Protective Barrier )

 デバイスを投げてウィンストンのバリアのような盾を展開する遠隔装置。

フォーティファイ (Fortify)

 敵から受けるダメージを減らし、発動中はメイのフリーズ、ジャンクラットのトラップなどを無効化することが出来る。

停止!(Halt!)

 重力スフィアを投げ、発動すると周辺にいる敵を吸い寄せ、さらに移動速度を低下させる(ザリアのUTLのようなもの)。発動は手動。

【ULT】スーパーチャージャー(Supercharger)

 味方のダメージを一時的に増加させるデバイスを展開。アナのULTと違い、チーム全体に効果がある。

情報元:overwatch.metabomb.net

お勧めニュース