『オーバーウォッチ』新機能ゲーム・ブラウザをはじめ、バスティオンらヒーローのバランス調整パッチ1.8を配信

『オーバーウォッチ』新機能ゲーム・ブラウザをはじめ、バスティオンらヒーローのバランス調整パッチ1.8を配信

PC PS4 XBOX ONE

本日、新機能”ゲーム・ブラウザ”、各ヒーローのバランス調整が行われる『オーバーウォッチ』のパッチ1.8が導入されました。

先日までPTRで調整が進められていた1.8が正式に実装され、ヒーローの調整ではバスティオンの大幅な変更が行われています。また、新機能のゲーム・ブラウザはこれまで以上に自由なゲームルールを設定することができ、新たな遊びを体験することができます。
その他にも新モード”キャプチャー・ザ・フラッグ”、マップバランスの調整など多数の変更が加えられています。

パッチ内容

ヒーローの調整について

ロードホッグ

 ・スクラップガン
  拡散率を20%減少。
 ・チェインフック
  ターゲットの引き寄せ距離を2mから3.5mに変更。さらにクールタイムを6秒から8秒に変更。

ウィンストン

 ・クリティカルヒットを受ける体積を15%縮小。

D.Va

 ・ディフェンスマトリックス
  ロードホックのチェーンフックやトレーサーのパルス爆弾など、ブロック前に最短距離を移動する必要がなくなりました

ザリア

 ・新ヒーローオプション“バリア・ショット感度”
  バリア・ショットのターゲット感度を調整できます

ソンブラ

 ・新しいヒーローオプション“ハック感度”
  ハック能力のターゲット感度を調整できます

バスティオン

・セントリーモード
 ■展開時間が1.5秒から1.0秒に短縮
 ■弾丸の拡散率が50%増加
 ■弾丸の広がりは常に最大(攻撃を開始するとそれ以上増加する事はありません。)
 ■マガジンサイズが200から300に増加
 ■ヘッドショットダメージの乗算を削除
 ■クリティカルダメージの削除
・偵察モード
 ■弾丸の拡散率が25%減少
 ■マガジンのサイズが20から25に増加
・自己修復
 ■移動中に使用できるようになりました
 ■バインドがアビリティ2からセカンダリファイアへと変更
 ■使用中に攻撃を受けても中断されない
 ■リソースメーター式に変更。アクティブ時はエネルギーを消費して自動で使用され、非アクティブ時にリチャージされる。
・タンク
 ボーナースアーマーの付与を廃止
・新パッシブ“Ironclad”
 セントリー、又はタンクモード中、バスティオンのダメージが35%軽減。

メイ

 ・クライオフリーズ
  クライオフリーズ中、味方がメイをターゲット出来るようになりました

トールビョーン

 ・リベットガン
  リロードアニメーションの初期段階で弾薬をリロードできるように変更
 ・タレット
  ダメージを10から12に増加。(コンソール版のみ、PC版は14のまま)

ウィドウメーカー

 ・新ヒーローオプション“グラップリング・フック感度”
  グラップリング・フックのターゲット感度を調整できます

マーシー

 ・リザレクト
  リザレクト実行中、マーシーも不死状態になるように変更
 ・カドゥーケススタッフ
  頭滅却中のゼニヤッタをターゲットできないようになりました
 ・新ヒーローオプション“ガーディアン・エンジェル感度“
  ガーディアンエンジェルのターゲット感度を調整できます
 ・新ヒーローオプション“ビーム感度“
  カドゥーケススタッフのターゲット感度を調整できます

シンメトラ

 ・セントリータレット
  21/秒から25.5/秒に変更。(コンソール版のみ、PC版は30/秒)

ゼニヤッタ

 ・新ヒーローオプション“ハーモニーオーブ感度”
  ハーモニーオーブのターゲット感度を調整できます

アナ

・新たなヒーローオプション“ナノブースト感度”
 Nano Boostのターゲット感度を調整できます。

マップについて
【アイゼンウォルド】
ペイロードが城のドアを通過したあと、2番目の扉が閉じないようになりました。代わりに、損傷した出入口からの瓦礫が入り口を塞ぐ。
【アサルト、エスコート&アサルト、エスコートマップの調整】
攻撃側が防御側よりも数が多い状態でコントロールポイントを奪う場合、最大値または防御側が優位になるまで防御側のリスポーン時間が徐々に増加。
新機能「サーバーブラウザ」
カスタムゲームモードの拡張版となる本機能では、様々なマップ、モード、ヒーローの設定を調整する事ができ、独自のサーバーを作成する事ができます。例えば、ファラのミサイルスピードを上げる、マクリーのコンバットロールのクールダウンを解除したりと自由な設定ができます。作成したサーバーは、「友達のみ」または「招待のみ」の設定をする事で参加人数を制限する事もできます。
※本機能はテスト中のため、今後変更、機能の追加を行う場合があります。
新モード「キャプチャー・ザ・フラッグ」
アーケード、カスタムゲームで新モードを利用する事が可能。また新モード実装と併せてネパール、麗江タワー、イリオス、オアシスのマップにCTF版が追加されます。
お勧めニュース